イッキのブログ

主にゲームについて書きます。以前はClash Royaleを中心に書いていたブログです。

【クラロワ】11月版 数字で見る銅剣帯(トロ4000~4300)

こんばんは。イッキです。(※今回も長めの記事です)

 

前回記事

mycrnote.hatenadiary.jp

 

以前から、銅剣のデッキ傾向記事は常にアクセス数が付いていたので、皆さん気になっているんだなーと思っていました。

 

が。それを判っていながらも毎月記事をあげずに申し訳ありませんでした!!!

 

デッキの傾向って銅剣と銀剣でそんなに差があるわけじゃない気はしているのですが・・・

 

何となく銅剣のほうが摩訶不思議なデッキが多い気がするので、銅剣帯で見ていきます。

 

今回は、銅剣から銀剣に上がるまでの28戦の統計を取りました。

 

また別に前回版と合わせた数字も見てみようかと思います。

 

キングレベル

今回28試合中で平均レベルは11.2レベルでした。

ちなみに前回(7月)は11.6レベルだったので、ほんの少し下がりました。 

 

デッキ採用率

 

最初にまとめてしまいますと

①今回も圧倒的ザップ!

②ウィザード・ゴブリンギャングが採用率上方(どちらも前回:25戦中4回)

③上方調整のおかげかスケルトン部隊も見かけるようになった

④細かいユニットが増えたせいか、ベビドラ・ファイスピ・ファルチェも増

 

ザップがすごいことになってますね。

前回とあまり変わらず平均レベル11.88でした・・・

バレルやギャングを使う方は10レベルだとザップで1アドを取られるだけになってしまうかもしれません。

 

トルネードや、建物ユニットがかなり少ない印象があるため、ホグやジャイがおすすめになりそうです。

ゴレはゴレ展開した逆サイドにエリババ速攻等の事故る可能性が高いので個人的には厳しいかなと思っています。

 

 呪文ではやはりウィザード対策に6コス呪文 or 4コス呪文 + 2コス呪文は欲しいところです。

ギャングのことも考えるとおすすめはファイボ + ウッドになりそうです。

もちろん、高レベルザップを持っているのであれば、ザップでも良いと思います。

 

あとなんだかんだホグが多いので、ホグ対策に建物やミニペッカ(or ペッカ or メガナイト)は忘れずに組み込みましょう。

 

呪文編

 

ザップ!ファイボ!矢の雨!ウッド!

 

もう呪文に左右されるデッキ辞めない?

相当上手くないと枯渇は厳しい気がしてきました・・・

僕のPSでは恐らく無理です。

 

平均カードレベル:ノーマル編

 

28試合平均:11.78レベル

 

カアチャン・・・エリババロイジャイのレベルがすごいよ・・・

 

銅剣帯あたりでは、さすがにノーマルでも11レベルくらいは欲しいところだと思います。

 

平均カードレベル:レア編

 

28試合平均:11.47レベル

 

カアチャン大変!ウィザードもレベルすごい!

28試合中10試合の採用率で12.1レベルって・・・

これは本格的に対策が必要かと思います。

 

平均カードレベル:スーパーレア編

 

28試合平均:10.93レベル

SRもだいたい11レベルに収まりました。

思った以上に特筆することがありません。

 

平均カードレベル:ウルトラレア

 

28試合平均:10.36レベル

 

 

URはさすがに10レベル程度のようですね。

プリンセス11レベルの場合、9レベルウッドでは処理しきれない ので、そこだけは気をつけましょう。

 

ユニットは11レベル程度あれば、格上に泣くことは少なくなりそうです。

10レベルのユニットが多い人は厳しい思いをすることになりそうなので、割り切ってトロ上げを頑張りましょう。

 

 

7月・11月のデータをまとめた記事もそのうちあげたいと思います。

集計は楽なので、そこまで時間はかからない・・・と思いたい!